管理データベースのバックアップ - 7.1

Talend Data Integration 移行ガイド

EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Data Integration
task
インストールとアップグレード
EnrichPlatform
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend Identity and Access Management
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend Runtime
Talend Studio

プロジェクトの管理データベース(talend_administrator)のバックアップは、移行プロセスを開始する前に必ず行う必要があります。

プロジェクトの管理データベースをバックアップする前に、Talend Administration Centerで現在アクティブなタスクをすべて一時停止します。詳細は、Talend Administration Centerにおけるタスクの一時停止を参照して下さい。

データベースXからデータベースX (例: MySQLからMySQL)に移行を行う場合、データベースのバックアップは移行プロセスの第一ステップでWebアプリケーション内で直接実行されます。Talend Administration Centerデータベースの移行方法についての詳細は、管理データベースのアップグレードを参照して下さい。

データベースXからデータベースYに移行する場合(例:H2からMySQLへ)、管理データベースを手動でバックアップする必要があります。