ソフトウェア要件 - 7.3

Talend Big Data入門ガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.3
EnrichProdName
Talend Big Data
task
インストールとアップグレード
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Administration Center
Talend Installer
Talend Runtime
Talend Studio
Talend製品を最大限に活用できるよう、システムとソフトウェアについて以下の要件を考慮してください。

必要なソフトウェア

  • Talend Studio用のオペレーティングシステム:

    サポートタイプ オペレーティングシステム(64ビットのみ)
    推奨 Ubuntu 18.04 LTS
    推奨 Microsoft Windows 10
    サポート Apple macOS 10.14/Mojave
    Apple macOS 10.13/High Sierra
    Apple macOS 10.12/Sierra
  • Talendサーバーモジュール用のオペレーティングシステム:

    サポートタイプ オペレーティングシステム(64ビットのみ)
    推奨 Microsoft Windows Server 2016
    推奨 Red Hat Enterprise Linux Server/CentOS 7.6
    サポート Ubuntu 18.04 LTS
    Ubuntu 16.04 LTS
  • Oracle Java 8と11 JREのいずれか、またはOpenJDK 1.8と11のいずれかをインストールする必要があります。
  • Windowsの場合はVisualSVN Server。『Windowsのバージョンとリビジョンの管理システムをインストールし、設定する』を参照してください。
  • 正しくインストールされ、設定されたHadoopクラスター。

    Talend Studioがインストールされているクライアントマシンが、使用するHadoopクラスターのノードのホスト名を認識できることを確認する必要があります。そのためには、そのHadoopクラスターのサービスに使用するIPアドレス/ホスト名のマッピングエントリをクライアントマシンのhostsファイルに追加します。

    たとえば、Hadoopネームノードサーバーのホスト名がtalend-cdh550.weave.localで、IPアドレスが192.168.x.xの場合、マッピングエントリーは192.168.x.x talend-cdh550.weave.localとなります。

オプションのソフトウェア

  • 7-Zip