OSGi機能としてのサービスロケーターのインストール(推奨) - 7.1

Talend Open Studio for ESBインストールおよびアップグレードガイドLinux版

EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Open Studio for ESB
task
インストールとアップグレード
EnrichPlatform
Talend ESB
Talend Runtime
Talend Studio
サービスロケーターをTalend ESBコンテナのフィーチャーとしてインストールすることもでき、この方法ではTalend ESBコンテナの起動時にサービスロケーターを自動で起動することができます。

手順

  1. Containerを実行します。
  2. 次のコマンドを入力して、サービスロケーターに対応するフィーチャーを起動します: tesb:start-locator
  3. サービスロケーターを停止するには、次のコマンドを入力します: tesb:stop-locator