ドキュメンテーションの公開解除 - Cloud

Talend Cloud API Designerユーザーガイド

EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
EnrichPlatform
Talend API Designer
task
ジョブデザインと開発 > Designing APIs

APIドキュメンテーションの公開を解除し、そのサブドメインを保持するかどうか選択します。

手順

  1. APIを開き、 [Settings] (設定)に移動します。
  2. [Published] (公開済み)ボタンを[On] (オン)から[Off] (オフ)に切り替えます。
  3. ドキュメンテーションのサブドメインをリリースする場合は、[Retain API documentation subdomain] (APIドキュメンテーションのサブドメインを保持)チェックボックスをオフにします。
    デフォルトでは、Talend Cloud API DesignerはAPIの公開時に定義されたサブドメインを保存します。これによってAPIドキュメンテーションを同じURLに再公開できるようになります。このサブドメインを別のAPIで使用する場合は、まずリリースする必要があります。
  4. [Save] (保存)をクリックします。

タスクの結果

これでAPIドキュメンテーションが公開されなくなります。サブドメインを保持した場合はいつでも再公開できます。保持しなかった場合、このサブドメインは別のAPIで使用できます。このAPIドキュメンテーションを再公開する場合は、サブドメインを再入力する必要があります。