パス変数コンポーネントの使用 - Cloud

Talend Cloud API Designerユーザーガイド

EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
EnrichPlatform
Talend API Designer
task
ジョブデザインと開発 > Designing APIs

パス変数コンポーネントをリソースパスに追加します。

始める前に

パス変数コンポーネントを作成済みであること。

手順

  1. リソースを開くか、新規作成します。
  2. Pathフィールドに/{を入力して、使用可能なコンポーネントを含むドロップダウンリストを表示します。

    例え

  3. 追加するパス変数をクリックします。

タスクの結果

選択したコンポーネントがリソースに追加されます。これは[PATH VARIABLES] (パス変数)セクションで確認できます。[COMPONENTS] (コンポーネント)ビューでは、コンポーネントを開き、使用されているリソースを表示できます。