フルテキストインデックス複製のトラブルシューティング - 7.0

Talend Data Fabric インストールガイド Windows

EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend Data Fabric
task
インストールとアップグレード
EnrichPlatform
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend Installer
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend MDM Server
Talend MDM Web UI
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio

フルテキストインデックス複製が確実に有効になるよう、MDMサーバーノードの起動中に以下のログメッセージがmdm.logに出力されていることを確認します。

INFO [JmsIndexReplicationManagerFactory] JmsIndexReplicationManagerFactory initialized
JMSメッセージの送信と受信をデバッグするには、ファイル<TomcatPath>/webapps/talendmdm/WEB-INF/conf/log4j.xmlを編集し、以下の情報を追加します。
<category name="com.amalto.core.storage.hibernate.search.jms">
   <priority value="DEBUG"/>
</category>

また、"Threshold"パラメーターの値がアペンダー内でDEBUG以上になっていることを確認します。

重複メッセージがノードで受信されるたびに、このログメッセージがmdm.logに出力されます。

DEBUG [JmsMessageListenerAdaptor] Received a message: [...]

このメッセージはActiveMQのバージョンまたはシステム設定によって異なります。

重複メッセージがノードから送信されるたびに、このログメッセージがmdm.logに出力されます。

DEBUG [JmsTopicLuceneWorkBroadcaster] JMS Message sent for index ...

このメッセージはActiveMQのバージョンまたはシステム設定によって異なります。