Talendの追加パッケージのインストール - 7.1

Talend MDM PlatformインストールガイドMac版

EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend MDM Platform
task
インストールとアップグレード
EnrichPlatform
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend Installer
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend MDM Server
Talend MDM Web UI
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio

Talendの追加パッケージをインストールすることで、Talend Studioの機能を拡張できます。この操作はインターネット接続の有無に関係なく可能です。使用するコンピューターにZIPファイルが既にあることを確認してください。

追加のTalendパッケージには、使用しているライセンスに応じて以下が含まれます。

  • 言語パック
  • Talend MDM - Bonita BPM Integration
  • Talend Data Mapperのパッケージ
  • Talend ESBのパッケージ
  • Talend Metadata Bridge

手順

  1. メニューから[Help] (ヘルプ) > [Install Additional Packages] (追加パッケージのインストール)の順に選択し、[Additional Talend Packages] (追加のTalendパッケージ)ウィザードを開きます。
  2. インストールする追加パッケージを選択します。
    ウィザードでは、一部のパッケージがカテゴリー別にグループ化されています。カテゴリーを展開してパッケージを選択します。パッケージをすべてインストールする場合はカテゴリーを直接選択します。
  3. 次のオプションを選択します。
    • [Next] (次へ)をクリックし、ダウンロードサイトまたはローカルフォルダーを指定し、[Finish] (終了)をクリックしてインストールを続行します。
      注: [Next] (次へ)ボタンは単一のパッケージを選択した場合にのみ使用できます。
    • [Finish] (終了)をクリックし、デフォルトのTalend更新サイトからパッケージをダウンロードしてインストールします。
  4. プロンプトが表示されたら、Talend Studioを再起動します。