テスト結果のグラフィックビュー - 7.0

その他の重要な管理手順

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend Data Fabric
task
インストールとアップグレード
ジョブデザインと開発
データクオリティとプレパレーション > データクレンジング
データクオリティとプレパレーション > データプロファイリング
EnrichPlatform
Talend Administration Center
Talend DQ Portal
Talend Installer
Talend Runtime
Talend Studio
注:

この図に示されるダイアグラムでは、basicノードは事前定義エレメントのルールタイプを表します。wordおよびintegerノードは、事前定義のANTLRエレメントのものです。詳細は、『xxx Reference Guide』のTalend Componentsコンポーネントを参照して下さい。

このエリアは、データ-エレメントの関係のダイアグラムを表します。たとえば、skuエレメントは34-9923に対応し、integerエレメントは6125に対応します。

ダイアグラムはテストが完了したときに生成されます。このダイアグラムから、サンプルデータの各ユニットとそれに対応するエレメントとの間のマップを読み取ることができます。

エレメントにサンプルデータの対応するユニットがない場合、このエリアの[Problems] (問題)ビューに関連のエラーがリストされます。

注:

テストでは、エレメントリストエリアから利用可能なすべてのエレメントを使用し、データサンプルのユニットとマッチングを行います。ただし、[Combination] (組み合わせ)ルールの名前と大文字の[Format] (形式)の名前は、このダイアグラムに表示されません。