データフロー来歴の追跡 - 7.1

Talendデータカタログ Explorerユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Data Catalog
データフロー来歴機能によって、特定のオブジェクトを絞り込み、モデル、外部メタデータリポジトリ、設定内におけるそのようなオブジェクトの相関関係を表示できるようになります。 データフロー来歴は、データストアに対する接続定義と、データを変換および移動させる物理変換ルールに基づきます。
データフロー分析には2つのタイプがあります:
  • データ来歴はデータフローのアップストリームに適用されます。「その情報はどこから来たか」など、来歴の過去に関する質問を参照します。
  • データインパクトはデータフローのダウンストリームに適用されます。「変更によって何が影響を受けるか」など、来歴の将来に関する質問を参照します。