セマンティックタイプを使って自動的にデータを非表示 - 7.1

Talendデータカタログ Explorerユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Data Catalog

始める前に

手順

  1. ファイルまたはテーブルの詳細ページに進みます。
  2. [Fields] (フィールド)タブを開きます。
  3. フィールド名やカラム名をクリックすると、詳細ページが開きます。
  4. [Semantic Types] (セマンティックタイプ)エリアのドロップダウンリストで、セマンティックタイプを選択します。
    Talendデータカタログは、推測されたセマンティックタイプの提案を自動的に行うことができます。提案が正しければ、チェックアイコンをクリックしてこれを承認します。
  5. [Commit changes] (変更をコミット)ボタンをクリックして変更を保存します。
    データをマスクするよう設定されていると、セマンティックタイプは黄色で表示されます。

タスクの結果

未承認ユーザーには、このオブジェクトからのプロファイルやサンプルデータが表示されません。