空のセルに別のカラムのデータを埋める - 7.2

Talend Data Preparationの簡単な例

EnrichVersion
7.2
EnrichProdName
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
EnrichPlatform
Talend Data Preparation
task
データクオリティとプレパレーション > データクレンジング

クオリティバーの白い部分は、カラムに空のレコードが含まれていることを示しています。

Phone (電話)カラムから抽出された有線番号の中で、Phone number to use (使用する電話番号)の空のセルにデータを入力します。

手順

  1. Phone number to use (使用する電話番号)カラムを選択します。

    クオリティバーを使って、空のレコードを含んだ カラムを特定することができます。クオリティバーの白い部分は、カラムに空のレコードが含まれていることを示しています。カラムタイプに一致するデータは緑で表示されます。オレンジ色の場合、カラムタイプに一致しない無効なデータを示します。

  2. ファンクションパネルで「Fill empty cells with text (空のセルにテキストを入力)」と入力し、結果をクリックして関連ファンクションのオプションを開きます。
  3. 次のようにファンクションを設定します。
  4. [Submit] (送信)ボタンをクリックして、関数を適用します。

タスクの結果

Phone number to use (使用する電話番号)カラムにPhone (電話)カラムのデータが入力されます。