Talend Data Stewardship開始および停止シーケンス - 7.0

Talend Data Stewardshipユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
task
インストールとアップグレード
データガバナンス > キャンペーンの管理
データガバナンス > タスクの割り当て
データガバナンス > データモデルの管理
データクオリティとプレパレーション > タスク管理
管理と監視 > ユーザーの管理
EnrichPlatform
Talend Data Stewardship

Talend Data Stewardshipと依存性を開始また停止するには、特定のシーケンスで行う必要があります。

Talend Dictionaryサービスの可用性は、サブスクリプションレベルによって異なります。

Talend Data Stewardshipと依存性は、次の順序で開始します。

  1. Apache Zookeeper
  2. Kafka
  3. MongoDB
  4. Talend Administration Center
  5. Talend Identity and Access Managementサービス
  6. Talend Dictionaryサービス
  7. Talend Data Stewardship

停止シーケンスは、開始シーケンスの逆バージョンになります。