Talend Installerを使ってTalendクライアントモジュールをインストール - 7.3

Linux版Talendインストールガイド

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
EnrichDitaval
Linux
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend Installer
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend MDM Server
Talend MDM Web UI
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio
Content
インストールとアップグレード

クライアントインストールタイプでは、必要に応じて、Talend StudioTalend Data Stewardshipおよび Talend Runtimeをインストールして設定できます。

クライアントインストールには2種類のスタイルがあります。
  • 簡易クライアントインストール
  • 詳細クライアントインストール

以下のテーブルは、各種クライアントインストールスタイルで使用可能な設定オプションを示しています。

たとえば、詳細クライアントインストールではワークスペースディレクトリーの場所を選択できますが、簡易クライアントインストールではそのディレクトリーはユーザーディレクトリーのワークスペースフォルダーに配置されます。

モジュール 可能な設定 詳細クライアントインストール 簡易クライアントインストール

対象製品:

Data Fabric

Data Services Platform

ESB

MDM Platform

Real-Time Big Data Platform

Talend Runtime
ポート設定  
Talend Studio ワークスペースディレクトリーの場所