カテゴリーを追加してエレメントを割り当て - Cloud - 8.0

Talend Studioユーザーガイド

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発
対象製品...

Data Fabric

MDM Platform

Talend MDMでは、エンティティのカテゴリーを追加するとそのエンティティ内のエレメントを編成してから、最初のレベルエレメントを1つ以上カテゴリーに割り当てることができます。

この機能は、Talend MDM Serverでエレメントを編成したり、Talend Data Authoring for MDMで個別のタブの同じカテゴリーの下にエレメントを表示したりするのに役立ちます。

警告: この機能はTalend MDM Web UIに影響しません。

Talend Data Authoring for MDMの詳細は、Talend Data Authoring for MDM User Guideをご覧ください。

Talend MDM Web UIの詳細は、Talend MDM Web UIユーザーガイドをご覧ください。

始める前に

データモデル、ビジネスエンティティおよびデータモデルの属性が作成済みであること。詳細は、データモデルの作成データモデルにビジネスエンティティを作成をご覧ください。

手順

  1. データモデルエディターでエンティティを右クリックし、ポップアップメニューから[ Category] (カテゴリーの追加)を選択します。
    [Add Category] (カテゴリーの追加)ダイアログボックスが表示されます。
  2. [Name] (名前)フィールドで、カテゴリーの名前を入力します。
  3. 必要に応じて、[Label] (ラベル)ドロップダウンリストをクリックし、言語を選択して、右側のフィールドに対応するラベルを入力して、新しいカテゴリーに多言語ラベルを追加します。
    ボタンをクリックして、[Language/Label] (言語/ラベル)リストに説明を追加します。

    ラベルを必要な数だけ追加するには、この操作を繰り返します。表の各カラムのタイトルをクリックして、ラベルをアルファベット順に並べ替えることができます。

    [OK]をクリックしてダイアログボックスを閉じます。

  4. エンティティまたは新しく作成したカテゴリーを右クリックし、表示されるポップアップメニューから[Assign Element to Category] (カテゴリーにエレメントを割り当てる)を選択して、1つ(または複数)の特定のエレメントをカテゴリーに割り当てます。
    [Assign Element to Category] (カテゴリーにエレメントを割り当て)ダイアログボックスが表示されます。エレメントは、データモデルエディターで定義されているのと同じ順序で並べ替えられます。表の各カラムのタイトルをクリックして、アルファベット順に並べ替えることができます。
  5. カテゴリーを割り当てる対応するエレメントの[Category] (カテゴリー)カラムのセルをクリックし、表示されるドロップダウンリストから、エレメントに割り当てるカテゴリーを選択します。
    この操作を繰り返して、カテゴリーをエレメントに割り当てます。
  6. 必要に応じて、[Filter by Category] (カテゴリーでフィルタリング)チェックボックスをオンにし、その横にあるドロップダウンリストからカテゴリーを選択して、そのカテゴリーのエレメントのみを表示します。
  7. [OK]をクリックしてダイアログボックスを閉じます。

    カテゴリーを編集するには、カテゴリー注釈ノードを右クリックして、ポップアップメニューから[Edit Category] (カテゴリーの編集)を選択してアップデートします。

    カテゴリーを削除するには、カテゴリー注釈ノードを右クリックして、ポップアップメニューから[Delete Category] (カテゴリーの削除)を選択します。