FTPサーバーへの接続 - Cloud - 8.0

Talend Studioユーザーガイド

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

このタスクについて

この手順では、接続情報とパラメーターを定義します。

手順

  1. [Username] (ユーザー名)フィールドと[Password] (パスワード)フィールドに、ユーザ名とパスワードをそれぞれ入力します。
  2. [Host] (ホスト)フィールドにFTPサーバーホストの名前を入力します。
  3. [Port] (ポート)フィールドにポート番号を入力します。
  4. [Encoding] (エンコーディング)リストで、エンコーディングのタイプを選択します。
  5. [Connection Model] (接続モデル)リストで、使用する接続を選択します。
    • データ転送で使用するポート接続をFTPサーバーが選ぶようにする場合は、[Passive] (パッシブ)を選択します。

    • ポートを選ぶ場合は[Active] (アクティブ)を選択します。

  6. [Parameter] (パラメーター)エリアで、FTPサーバーの用途設定を選択します。通常の用途であればここでオプションを選択する必要はありません。
    • SSHセキュリティプロトコルを使ってサーバー通信を保護する場合は、[SFTP Support] (SFTPサポート)チェックボックスをオンにします。

      Authentication method (認証方式)が表示されます。用途に基づいて[Public key] (パブリックキー)[Password] (パスワード)のいずれかを選択します。

    • SSLセキュリティプロトコルでサーバー通信を保護する場合は、[FTPs Support] (FTPSサポート)チェックボックスをオンにします。

    • このオプションを使用する場合は[Use Socks Proxy] (SOCKSプロキシを使用)チェックボックスをオンにし、プロキシ情報(ホスト名、ポート番号、ユーザー名、パスワード)を入力します。

  7. [Finish] (終了)をクリックし、ウィザードを閉じます。