Kibanaでインデックスパターンを作成 - Cloud - 8.0

Talend Studioユーザーガイド

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発
対象製品...

Big Data Platform

Data Fabric

Data Management Platform

Data Services Platform

MDM Platform

Real-Time Big Data Platform

オントロジーリポジトリーKibana内のオントロジーリポジトリーに保管されているコンセプトと属性を視覚化するには、インデックスパターンを作成する必要があります。

手順

  1. Talend Administration Center [Menu] (メニュー)ツリービューで[Logging] (ログ)をクリックしてKibanaダッシュボードを表示するか、Webブラウザーを開いてhttp://localhost:8080/kibana/#/dashboard/に移動します。
  2. 左パネルで[Management] (管理) > Kibana > [Index patterns] (インデックスパターン)をクリックします。
  3. [Index patterns] (インデックスパターン)ページで[Create index pattern] (インデックスパターンの作成)をクリックします。
  4. [Index name or pattern] (インデックス名またはパターン)フィールドに、Elasticsearchにロードされたコンセプトと属性のインデックスパターンに一致するインデックス名またはパターンを入力します。

    semantic_repository_content-20201211.ndjsonファイルをインポートする場合は、tdq*と入力します。

  5. [Create] (作成)をクリックしてインデックスパターンを追加します。