単独のプロジェクトをインポート - Cloud - 8.0

Talend Studioユーザーガイド

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

手順

  1. Studioのログインウィンドウから[Import an existing project] (既存のプロジェクトをインポート)を選択し、[Select] (選択)をクリックして[Import] (インポート)ウィザードを開きます。
  2. 新しいプロジェクトの名前を[Project Name] (プロジェクト名)フィールドに入力します。
    警告: 入力したプロジェクト名が一意であることを確認し、以下の点に注意します:
    • プロジェクト名では大文字と小文字が区別されます
    • プロジェクト名は英字で始まり、文字、数字、ハイフン(-)、アンダースコア(_)を含むことができます。
    • ハイフン( - )文字はアンダースコア( _ )と見なされます。
  3. インポート元のソースに応じて、[Select root directory] (ルートディレクトリーに選択)または[Select archive file] (圧縮ファイルの選択)をクリックします。
  4. [Browse...] (参照...)をクリックして、特定のプロジェクトフォルダーからワークスペースディレクトリーまたは圧縮ファイルを選択します。デフォルトで、選択可能なワークスペースは現在のリリースのものです。インポートするプロジェクトが含まれる、以前のリリースのワークスペースまたは圧縮ファイルに移動します。
  5. [Finish] (終了)をクリックして操作を確定し、ログインウィンドウに戻ります。

タスクの結果

プロジェクトが正しくインポートされると、インポートされたプロジェクトの名前がログインウィンドウの[Project] (プロジェクト)リストに表示されます。

これで、インポートしたプロジェクトを選択して、Talend Studioで開くことができるようになりました。[Finish] (終了)をクリックして、Studioを起動します。

注: アプリケーションを起動すると、生成初期化ウィンドウが開く場合があります。初期化が完了するまで待ちます。