行ごとの監視 - Cloud - 8.0

Talend Studioユーザーガイド

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

Talend Studioでは、データ処理を行ごとに監視できます。

手順

  • ジョブのデータ処理を行ごとに手動で監視する場合、[Next Row] (次の行)ボタンをクリックすることで、処理された行をデザインワークスペースの該当リンクの下に表示できます。
  • 前の行に戻るには[Previous Row] (前の行)ボタンをクリックします。5行前まで戻ることができます。
  • 何らかの理由で進行中のジョブを停止する場合は[Kill] (強制終了)ボタンをクリックします。ジョブを最後まで実行する場合は[Basic Run] (基本実行)ボタンをクリックします。
  • デザインワークスペースに表示されている監視情報をクリアするには、[Debug Run] (デバッグ実行)タブで[Clear] (クリア)ボタンをクリックします。