Talend Administration Centerへのリモート接続を設定 - Cloud - 8.0

Talend Studioユーザーガイド

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発
対象製品...

Big Data

Big Data Platform

Data Fabric

Data Integration

Data Management Platform

Data Services Platform

ESB

MDM Platform

Real-Time Big Data Platform

Talend StudioTalend Administration Centerへの接続を設定できます。

手順

  1. Talend Studioを起動します。
  2. Talend Studioログインウィンドウで[Manage Connections] (接続を管理)をクリックし、[Connections] (接続)ウィンドウを開きます。
  3. [Connections](接続設定)ウィンドウで[ + ]ボタンをクリックし、新しい接続を作成します。
  4. [Repository] (リポジトリー)リストから[Remote TAC] (リモートTAC)を選択します。
  5. [Name] (名前)フィールドに接続の名前を入力します。
  6. 必要であれば、[Description] (説明)フィールドに接続の説明を入力します。
  7. 対応する[User name] (ユーザー名)フィールドと[User password] (ユーザーパスワード)フィールドに、Talend Administration Centerで作成したログイン認証情報を入力します。

    ログオン認証情報では大文字と小文字が区別されます。

    Talend Administration CenterでSSOが有効になっている場合は、SSOユーザー名とパスワードを[User name] (ユーザー名)フィールドと[User Password] (ユーザーパスワード)フィールドにそれぞれ入力する必要があります。詳細は、システム管理者にお問い合わせください。

  8. [Workspace] (ワークスペース)フィールドで、自分のワークスペースのディレクトリーを指定します。

    既存のローカルワークスペースをリモート接続で使用することはできません。必要であれば、Talend Studioでデフォルトのワークスペースフォルダーと一緒に別のフォルダーを作成できます。

    警告: ワークスペースディレクトリーのパスにスペースまたは特殊文字が含まれていないことをご確認ください。JVMの互換性の問題でTalend Studioが動作しなくなる可能性があります。
  9. [Web-app Url] (WebアプリケーションのURL)フィールドにTalend Administration CenterのURLを入力します。
  10. [Check URL] (URLを確認)をクリックして、接続を確認します。
    ヒント:

    Talend Studioがリモートサーバーへの接続に失敗すると、ダイアログボックスが表示され、そこで次の処理が可能になります。

    • リモートサーバーへの接続を再試行する。
    • 接続タイムアウト時間を変更して、再試行回数を増やす。値0は、接続タイムアウトが存在しないことを意味します。

    必要に応じて、[Cancel](キャンセル)をクリックしてダイアログボックスを閉じ、接続の詳細を確認します。

  11. オプション: Talend Administration Centerの認証情報をTalend Studioに保存したくない場合は、[Don't save TAC credentials in Studio] (StudioにTAC認証情報を保存しない)チェックボックスをオンにします。
    次回のTalend Studio起動時に、Talend Administration Center認証情報の入力を求めるメッセージが表示されます。
  12. 必要であれば、[Connections] (接続)をクリックし、開いた[Preferences] (環境設定)ダイアログボックスでネットワーク接続、タイムアウト設定、Talend Studioのアップデート設定を行います。
    アップデート設定の詳細は、アップデートリポジトリーを設定をご覧ください。
  13. [OK]をクリックします。

    後は、Talend Studioログインウィンドウの[On connection] (接続時)ドロップダウンリストで新しく作成した接続を選択すれば、共同プロジェクトに接続できるようになります。