ステータス管理 - Cloud - 8.0

Talend Studioユーザーガイド

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

このタスクについて

また、[Project Settings] (プロジェクト設定)ダイアログボックスの[General] (一般設定) > [Status Management] (ステータス管理)を通じて、[Repository] (リポジトリー)ツリービューで各項目のステータスを管理することもできます。

この操作は次の手順で行います。

手順

  1. Studioのメインウィンドウのツールバーでをクリックするか、メニューバーで[File] (ファイル) > [Edit Project Properties] (プロジェクトプロパティを編集)とクリックして[Project Settings] (プロジェクト設定)ダイアログボックスを開きます。
  2. ダイアログボックスのツリービューで[General] (一般設定)を展開し、[Status Management] (ステータス管理)を選択して該当するビューを開きます。
  3. [Repository] (リポジトリー)ツリービューで、ステータスを管理する項目が含まれているノードを展開し、その項目のチェックボックスをオンにします。
    選択された項目が右の[Items] (項目)リストに表示されます。その横のStatusカラムには現在のステータスが、New Statusカラムには設定された新しいステータスがそれぞれ表示されます。
  4. [Options] (オプション)エリアで[Change all technical items to a fixed status] (すべてのテクニカル項目を同一ステータスへ変更)チェックボックスをオンにし、選択された項目のステータスを一定のステータスに変更します。
  5. 変更を取り消す場合は、[Revert] (戻す)をクリックします。
  6. 項目の各ステータスを高くするには、[Update the Status of each item] (各項目のステータスのアップデート)チェックボックスをオンにし、手動で変更します。
  7. [Apply and Close] (適用して閉じる)をクリックして変更を適用し、ダイアログボックスを閉じます。

タスクの結果

注:

ジョブステータスの詳細は、ステータス設定をご覧ください。