ジョブまたはルートで変数を使用する - Cloud - 8.0

Talend Studioユーザーガイド

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

コンポーネント設定では、グローバル変数またはコンテキスト変数を使用できます。

警告: データベース出力コンポーネントで並列実行を有効にした場合、サブジョブで戻り値を取得するためにグローバル変数を使うことはできません。

手順

  1. 関連する[Component] (コンポーネント)ビューで、パラメーターを入力するフィールドにマウスカーソルを合わせてCtrl + スペースを押すと、ジョブまたはルートで定義または適用されたすべてのグローバル変数およびコンテキスト変数の一覧が表示されます。
    ユーザーが新しく変数(コンテキスト変数)を定義するにつれ、このリストは長くなります。
  2. 目的の変数をダブルクリックして、フィールドに入力します。