メイン コンテンツをスキップする

tCassandraBulkExec

Cassandraカラムファミリーへの挿入操作時のパフォーマンスを改善します。

コンポーネントtCassandraOutputBulktCassandraBulkExecは一般に、2ステッププロセスの一部として一緒に使います。最初のステップでは、SSTableが生成されます。2番目のステップでは、このSSTableがCassandraに書き込まれます。これら2つのステップは、tCassandraOutputBulkExecコンポーネント内で融合しています。このコンポーネントについては別のセクションで詳しく説明しています。2つの別々のコンポーネントを使う利点は、Cassandraにロードする前にデータを変換できることです。

tCassandraBulkExecは、SSTableからCassandraにデータを書き込みます。

デフォルトで、このコンポーネントはTalend Studioと共には出荷されていません。機能マネージャーを使ってインストールする必要があります。 詳細は、機能マネージャーを使って機能をインストールをご覧ください。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントをご覧ください。

このページは役に立ちましたか?

このページまたはコンテンツに、タイポ、ステップの省略、技術的エラーなどの問題が見つかった場合は、お知らせください。改善に役立たせていただきます。