メイン コンテンツをスキップする

tHMapRecord

情報メモ注: デフォルトで、このコンポーネントはTalend Studioと共には出荷されていません。使用するためには、機能マネージャー使って[Data Mapper > Talend Data Mapper for Spark]機能をインストールする必要があります。 詳細は、機能マネージャーを使って機能をインストールをご覧ください。

Talend Data Mapperマップを実行します。この場合、Spark Streamingの実行として入力ストラクチャーと出力ストラクチャーが異なる場合があります。

情報メモ警告: このコンポーネントはビッグデータによるTalendソリューションのいずれかにサブスクライブしている場合だけ、Talend Studio[Palette] (パレット)で利用できます。

tHMapRecordは、Spark環境で、アップストリームコンポーネントからの1つの入力接続と、他のコンポーネントへの1つ以上の出力接続を受け取ります。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントをご覧ください。

このページは役に立ちましたか?

このページまたはコンテンツに、タイポ、ステップの省略、技術的エラーなどの問題が見つかった場合は、お知らせください。改善に役立たせていただきます。