メイン コンテンツをスキップする

さまざまな.propertiesファイルのキーと値を読み取り、照合し、結果を用語集に出力する

この4コンポーネントのジョブは、1つはフランス語、もう1つは英語の2つの.propertiesファイルを読み取ります。2つの入力ファイルのデータは、英語とフランス語の用語に一致する用語集を出力するようにマップされています。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントをご覧ください。

このシナリオで使用される2つの入力ファイルは、 Talend Studio tMysqlInputコンポーネントのローカライズ文字列を保持します。

用語集では、第1カラムのキー名、第2カラムの英語、第3カラムの対応するフランス語という3つのカラムがコンソールに表示されます。

このページは役に立ちましたか?

このページまたはコンテンツに、タイポ、ステップの省略、技術的エラーなどの問題が見つかった場合は、お知らせください。改善に役立たせていただきます。