メイン コンテンツをスキップする 補完的コンテンツへスキップ

SCDを使用したMySQLの従業員データのアップデート

2番目のtFixedFlowInputコンポーネントと2番目のtMysqlSCDコンポーネントを構成して、SCD(時間の経過とともに変更されるディメンション)を使用してMySQLの従業員データをアップデートします。

手順

  1. 2番目のtFixedFlowInputコンポーネントをダブルクリックし、[Basic settings] (基本設定)ビューを開きます。
  2. [Edit schema] (スキーマを編集)の横にあるボタンをクリックし、ポップアップウィンドウで、最初の tFixedFlowInputコンポーネントのスキーマをコピーして貼り付けてスキーマを定義します。
  3. [Mode] (モード)エリアで[Use Inline Content (delimited file)] (インラインコンテンツを使う(区切り付きファイル))を選択します。次に、表示された [Content] (コンテンツ)フィールドに、次のアップデートされた従業員データを入力します。
    1;Mark Smith;31;tester;11000.00
    2;Thomas Johnson;32;developer;12000.00
    3;Teddy Brown;33;writer;13500.00
  4. SCDを使用してMySQLテーブルに従業員データを挿入する4から10を繰り返して、2番目のtMysqlSCDコンポーネントを構成します。

このページは役に立ちましたか?

このページまたはコンテンツに、タイポ、ステップの省略、技術的エラーなどの問題が見つかった場合は、お知らせください。改善に役立たせていただきます。