メイン コンテンツをスキップする

Spark Job Server RPMのディレクトリーレイアウト

RPMは以下のディレクトリーレイアウトでモジュールをインストールします。
タイプ [Description] (説明) デフォルトのロケーション
シェルスクリプト サーバーの開始と停止、およびいくつかのオペレーションの実行が可能なスクリプトがいくつかあります。
  • server_start.sh
  • server_stop.sh
  • kill-process-tree.sh
  • manager_start.sh
  • upload_jobjar.sh
/opt/talend/sjs/bin
設定ファイル Spark Job Server設定ファイルのロケーション(以下を含む):
  • settings.sh
/etc/talend/sjs

このページは役に立ちましたか?

このページまたはコンテンツに、タイポ、ステップの省略、技術的エラーなどの問題が見つかった場合は、お知らせください。改善に役立たせていただきます。