メイン コンテンツをスキップする 補完的コンテンツへスキップ

2つのデータソースを結合するtMapコンポーネントを設定

tMapコンポーネントを使用すると、データを変換し、1つまたは複数のソースから1つまたは複数のデスティネーションにルーティングできます。この場合、2つのデータソースの結合方法を確認します。

このタスクについて

デモンストレーションのため、このチュートリアルではmovies 0.1directors 0.1という異なる2つのメタデータ定義を使います。次のように、このチュートリアルに従います。
  1. metadata_movies_directors.zipファイルをダウンロードします。
  2. [Repository] (リポジトリー)[Metadata] (メタデータ)を展開し、[File delimited] (区切り付きファイル)を右クリックして、[Import Items] (項目をインポート)をクリックします。
  3. [Select archive file] (アーカイブファイルを選択)を選択し、[Browse] (参照)をクリックしてmetadata_movies_directors.zipを選択します。
  4. movies 0.1およびdirectors 0.1を選択します。
  5. [Finish] (終了)をクリックします。

また、両方のメタデータ定義を作成する方法も学習できます(tMapコンポーネントのメタデータ定義を作成をご覧ください)。

手順

  1. movies 0.1メタデータとdirectors 0.1メタデータを[Designer] (デザイナー)にドラッグ&ドロップします。
    1. いずれの場合も、tFileInputDelimitedコンポーネントを選択します。
  2. tMapコンポーネントを追加します。
  3. moviesコンポーネントを右クリックします。
    1. [Row] (行) > [Main] (メイン)を選択します。
    2. tMapコンポーネントをクリックし、両コンポーネントをリンクさせます。
  4. directorsコンポーネントで前の3つのステップを繰り返します。
  5. tMapコンポーネントをダブルクリックします。
    tMapコンポーネントの設定ウィンドウが表示されます。
  6. 画面右側の[Add output table] (出力テーブルを追加)をクリックします。
  7. 出力テーブルの名前を入力します。

    joinedOutput
  8. [OK]をクリックします。
  9. 入力テーブルrow1movieIDカラム、titleカラム、releaseYearカラム、urlカラムを選択し、出力テーブルJoinedOutputにドラッグ&ドロップします。
    1. directorIDカラムを選択し、directorIDの横にあるExpr.keyの下のrow2にドラッグ&ドロップします。
  10. 入力テーブルrow2にあるdirectorsNameカラムを選択し、出力テーブルJoinedOutputにドラッグ&ドロップします。
  11. [OK]をクリックします。
  12. tLogRowコンポーネントを追加します。
  13. tMapコンポーネントを右クリックします。
    1. [Row] (行) > JoinedOutputを選択します。
    2. tLogRowコンポーネントをクリックし、2つのコンポーネントをリンクします。
  14. オプション: tLogRowコンポーネントで、[Table] (テーブル) [Mode] (モード)を選択します。
  15. [Run] (実行)ビューで[Run] (実行)をクリックします。

タスクの結果

tLogRowコンポーネントに、movies 0.1directors 0.1の結合データがテーブルと共に表示されます。

このページは役に立ちましたか?

このページまたはコンテンツに、タイポ、ステップの省略、技術的エラーなどの問題が見つかった場合は、お知らせください。改善に役立たせていただきます。