メイン コンテンツをスキップする 補完的コンテンツへスキップ

プランを編集

割り当て先のワークスペースにあるプランはすべて、プランの詳細ページから表示および編集できます。

始める前に

  • プランが存在する環境とワークスペースで、適切な権限を持っていること。
  • プランのステップを編集できるよう、[Author] (作成者)権限を持っていること。
  • トリガーを編集または削除できるよう、[Execute] (実行)権限を持っていること。

手順

  1. [Management] (管理)ページを開きます。
  2. [Plans] (プラン)タブに移動します。
  3. 編集したいプランの名前をクリックします。
    ページ上部のファセット検索を使えば、リストをフィルタリングできます。

タスクの結果

次の表には、プランの詳細ページから実行できるアクションが示されています。
アクション 方法
プランの名前を変更 名前にカーソルを置き、アイコンをクリックします。
プラン実行の設定を編集 [Trigger] (トリガー)の横にあるアイコンをクリックします。
トリガーを追加または編集 [Trigger] (トリガー)の横にあるアイコンをクリックします。
トリガーを削除 [Trigger type] (トリガータイプ)エリアの下で各トリガー名の横にあるアイコンをクリックするか、スケジュール設定を編集しします。
プランステップを編集 [Plan steps] (プランステップ)の横にあるアイコンをクリックします。

詳細は、プラン編集ビューでプランステップを設定をご覧ください。

ステップで使用したタスクの詳細ページにアクセス ステップを展開し、[Plan steps] (プランステップ)ボックスでタスク名をクリックします。
プランを実行 [Run now] (今すぐ実行)ボタンをクリックします。
プランの実行を一時停止 [Pause] (一時停止)ボタンをクリックします。
一時停止中のプランを再開 [Resume] (再開)ボタンをクリックします。
同じ環境にある別のワークスペースでプランを複製 右上の > [Copy / Move] (コピー/ 移動)をクリックします。
現在のワークスペースから同じ環境にある別のワークスペースにプランを移動 右上の > [Copy / Move] (コピー/ 移動)をクリックします。
プランを削除 右上の > [Delete] (削除)をクリックします。
プランの並行実行を許可またはブロック [Trigger] (トリガー)の横にあるアイコンをクリックします。
プランの説明を編集 [Description] (説明)ヘッダーの横にあるをクリックします。
プランの実行履歴を表示 [Last 5 runs] (最後の5回の実行)セクションの横にある[Run History] (実行履歴)をクリックします。
プラン実行が特定のステータスに達した場合のメール通知を自分用に設定 アイコンをクリックします。

このページは役に立ちましたか?

このページまたはコンテンツに、タイポ、ステップの省略、技術的エラーなどの問題が見つかった場合は、お知らせください。改善に役立たせていただきます。