メイン コンテンツをスキップする 補完的コンテンツへスキップ

Talend Remote Engine

Talend Remote Engine 2.9.2での強化点

問題 説明
ジョブタスクの監視 ジョブタスクがTalend Remote Engineのバージョン2.9.2で実行されるようスケジュールされている場合、Talend Management Consoleは、カスタマイズしたダッシュボードを職場の監視システムやアプリケーションパフォーマンス監視ツール(ELK、Datadog、Azure Monitor、Amazon CloudWatchなど)でビルドするうえで必要となるデータを提供できるようになりました。

この機能を能力を最大限に活用できるよう、Talend StudioをR2020-07以降のパッチでアップデートし、アーティファクトを再公開することをお勧めします。

このページは役に立ちましたか?

このページまたはコンテンツに、タイポ、ステップの省略、技術的エラーなどの問題が見つかった場合は、お知らせください。改善に役立たせていただきます。