メイン コンテンツをスキップする 補完的コンテンツへスキップ

オントロジーリポジトリーに保存されているセマンティック概念へのアクセス

オントロジーリポジトリーに保管され、顧客、会社、地理、製品、ファイナンスなどの複数のドメインに適用されるセマンティックコンセプトとその属性のリストにアクセスできます。

Talend Studioで使用すれば、この手順によってオントロジーリポジトリーがアクセスおよび検索可能になるだけでなく、その特徴や強みを生かすこともできるようになります。
  1. Talend Studioでセマンティック認識分析を実行して、オントロジーリポジトリーに保管されたデータを初期化します。
  2. Talend Administration CenterでKibanaを設定します。
  3. Kibanaでインデックスパターンを作成します。
  4. オントロジーリポジトリーに保管されたコンセプトと属性を視覚化するようにダッシュボードを定義します。

始める前に

  • semantic_repository_content-20201211.zipファイルをダウンロードして抽出します。
  • Talend Administration CenterとElasticsearchサーバーがインストールされていること。

このページは役に立ちましたか?

このページまたはコンテンツに、タイポ、ステップの省略、技術的エラーなどの問題が見つかった場合は、お知らせください。改善に役立たせていただきます。