tKMeansStrModel - 7.2

Machine Learning

Version
7.2
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > 機械学習コンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > 機械学習コンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > 機械学習コンポーネント

K-Meansアルゴリズムの適用に基づいて受信データセットをほぼリアルタイムで分析します。

このコンポーネントは、ストリーミング特徴ベクトルを分析して、変化する状況に既存のクラスタリングモデルを継続的に適応させます。入力データは通常、tModelEncoderによって前処理され、K-Meansモデルは、tPredictによって指定されたエレメントをクラスタリングするために使われます。

この分析からK-Meansクラスタリングモデルを継続的に更新し、このモデルをメモリまたは特定のファイルシステムのどちらかに書き込みます。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントを参照してください。