バージョン管理、ブランチング、マージング、タグ付け - 7.2

Talendソフトウェア開発ライフサイクルベストプラクティスガイド

Version
7.2
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Module
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend JobServer
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発
デプロイメント
管理と監視

Talend製品では、プロジェクトのソース管理は主にSubversion (SVN)またはGITで処理されます。これらは複雑なバージョン管理システムで、ユーザーは複数の異なるブランチとタグ内に同じプロジェクトの複数の異なるコピーを持つことができます。

SVNとGITにより、チームメンバー間の共同作業、バージョン管理およびTalendのプロジェクトファイルとディレクトリーで行われた変更の管理が可能になります。