SAP HANAデータベース接続を作成する - 7.3

SAP

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > ビジネスアプリケーション > SAP
データガバナンス > サードパーティーシステム > ビジネスアプリケーション > SAP
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > ビジネスアプリケーション > SAP

Talend StudioでSAP HANAデータベースを指定します。

手順

  1. [Metadata] (メタデータ) > [DB Connections] (DB接続)の順に選択します。
  2. 右クリックして[Create connection] (接続の作成)を選択します。
  3. [Name] (名前)[Purpose] (目的)[Description] (説明)に入力します。
  4. [Next] (次へ)をクリックします。
  5. [DB Type] (DBタイプ)ドロップダウンリストからSAPHanaを選択します。
  6. 次の情報を入力します。
    • [Login] (ログイン)
    • [Password] (パスワード)
    • [Server] (サーバー)
    • [Port] (ポート)
    • [Schema] (スキーマ)
    • [Additional Parameters] (追加のパラメーター)
    注: ポート番号を入力すると、[String of Connection] (接続文字列)によって対応する値が自動的に取得され、フィールドに表示されます。