入力と出力のパラメータを使ってtSAPBapi関数を呼び出すことで、SAPシステムからデータを取得する - 7.3

SAP

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > ビジネスアプリケーション > SAP
データガバナンス > サードパーティーシステム > ビジネスアプリケーション > SAP
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > ビジネスアプリケーション > SAP

tSAPBapiコンポーネントを使用すると、SAPシステムからデータを取得し、ローカルマシン上で.csv形式で出力を確認することができます。

このシナリオは、サブスクリプションベースのTalend製品にのみ適用されます。

このシナリオでは、自社ですべての顧客情報を管理するSAPシステムを使用していると想像してみてください。今、会社では顧客データを別のサードパーティシステムに移行することを計画しており、すべての情報を読み取り可能なファイルでダウンロードしたいと考えています。

このシナリオでは、tSAPBapiコンポーネントを使用してSAPシステムから顧客情報を簡単に収集してダウンロードする方法を説明します。

前提条件

  • Talend Studio[Metadata] (メタデータ) > [SAP Connections] (接続)でSAPシステムへの接続が確立されていることをご確認ください。詳細については、Talend Studioユーザーガイドの [Setting up an SAP connection] (SAP接続の設定)を参照してください。
  • 専用のBAPI_CUSTOMER_GETLISTからデータを抽出するには、Retrieve Bapiオプションを使用します。