ワークフローにワークフローアクターを割り当てる - Cloud - 7.3

Talend Studioユーザーガイド

Version
Cloud
7.3
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発
Last publication date
2024-02-13
対象製品...

Data Fabric

MDM Platform

このタスクについて

作成されたワークフローアクターのうち、ワークフローの特定のステップで介入するものを1つ以上を選択するには、次の手順に従います。

手順

  1. BPM パースペクティブで、人手による介入を必要とするステップをクリックします。
  2. パースペクティブの下部で、[General] (一般)ビューの[Actors] (アクター)タブをクリックします。
  3. 特定のタスクに割り当てるアクターを[Select an actor] (アクターの選択)リストから選択します。
    この例では、Demo_Userロールを持つPriceRequesterPrice Requestタスクに割り当てようとしています。これは、Talend MDM Web UIDemo_Userロールの割り当てを受けたビジネスユーザーのみがこのタスクに介入し、価格変更リクエストを開始できることを意味します。詳細は、Talend MDM Web UIユーザーガイドをご覧ください。