Talend ESBファンクションアーキテクチャー - Cloud - 7.3

Talend Studioユーザーガイド

Version
Cloud
7.3
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発
Last publication date
2024-03-20
対象製品...

Data Fabric

Data Services Platform

ESB

MDM Platform

Real-Time Big Data Platform

Talend Studio論理ファンクションアーキテクチャーとは、Talend Studioファンクション、インタラクションおよび対応するITニーズを識別するアーキテクチャーモデルのことをいいます。アーキテクチャー全体は、特定の機能をさまざまな機能ブロックに分類して記述されています。

次の図は、エンタープライズ統合タスクの処理に使用される主なアーキテクチャー機能ブロックを示します。

異なる5つのタイプの機能ブロックが定義されています。

  • [Clients] (クライアント)のブロックには、同一または異なるマシンに存在しうる1つ(または複数)のTalend StudioとWebブラウザーが含まれています。

    Studioでは、データ統合やデータサービスのプロセス、およびメディエーションのルートやサービスを実行し、それらをアーティファクトリポジトリーに公開できます。Talend Studioによってユーザー(プロジェクトマネージャー、開発者、管理者など)は、Web、REST、データサービス、メディエーションルートの作成権限があるプロジェクトで作業できるようになります。サービスまたはルートの詳細は、本ユーザーガイドのそれぞれの章をご覧ください。

    エンドユーザーはWebブラウザーから安全なHTTPプロトコルを通じてリモートベースのAdministration Centerに