Microsoft Azure Table Storageでデータを処理 - Cloud - 8.0

Azure Storage Table

Version
Cloud
8.0
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > クラウドストレージ > Azure > Azure Storage Tableコンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > クラウドストレージ > Azure > Azure Storage Tableコンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > クラウドストレージ > Azure > Azure Storage Tableコンポーネント

以下の例では、Talendコンポーネントを使ってMicrosoft Azure Storageアカウントに接続し、そこからAzure Storageテーブルサービスにアクセスし、Azure Storageテーブルに従業員データを書き込み、テーブルから従業員データを取得し、コンソールに表示します。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントを参照してください。

この例で使われている従業員データは次のとおりです。

#Id;Name;Site;Job;Date;Salary
12000;Gerald Roosevelt;Beijing;Software Developer;2008-01-01;15000.01
12001;Benjamin Harrison;Paris;Software Developer;2008-11-22;13000.11
12002;Bob Clinton;Beijing;Software Tester;2008-05-12;12000.22
12003;James Quincy;Paris;Technical Writer;2009-03-10;12000.33
12004;Gerald Harrison;Beijing;Software Tester;2009-06-20;12500.44
12005;Harry Madison;Paris;Software Developer;2009-10-15;14000.55
12006;Helen Roosevelt;Beijing;Software Tester;2009-03-25;13500.66
12007;Mary Clinton;Beijing;Software Developer;2010-02-20;16000.77
12008;Cathey Quincy;Paris;Software Developer;2010-07-15;14000.88
12009;John Smith;Beijing;Technical Writer;2011-02-10;12500.99