Talend Studio用の共有モード - 8.0

Talendインストールガイド

Version
8.0
Language
日本語
Operating system
Windows
Subscription type
サブスクリプション
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend Installer
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend MDM Server
Talend MDM Web UI
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio
Content
インストールとアップグレード
Last publication date
2022-10-30
Talendが提供するR2023-10以降のTalend Studioマンスリーアップデートをインストールしている場合、Talend Studioでは共有モードがサポートされます。これにより、Talend Studioがインストールされているマシンの各ユーザーは、さまざまな設定とワークスペースフォルダーで作業できるようになります。
重要: 共有モデルを有効にする前に:
  • 共有モードを再び有効および無効にできるのは管理者ユーザーのみです。
  • 管理者ユーザーがTalend Studioのアップデート設定を変更し、アップデートを適用し、機能をインストールできるのは、共有モードが有効になっていない場合のみです。
  • 共有ユーザーは、アップデートの通知を受けても、Talend Studioのアップデートの設定を変更したり、アップデートを適用したり、機能をインストールしたりしてはいけません。