MDM: 新機能 - Cloud - 8.0

Talendリリースノート

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud API Services Platform
Talend Cloud Big Data
Talend Cloud Big Data Platform
Talend Cloud Data Integration
Talend Cloud Data Management Platform
Talend Cloud Real-Time Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Cloud API Designer
Talend Cloud API Tester
Talend Cloud Data Inventory
Talend Cloud Data Preparation
Talend Cloud Data Stewardship
Talend Cloud Pipeline Designer
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend Management Console
Talend Studio
Content
インストールとアップグレード
リリースノート
Last publication date
2024-04-16

機能

説明

対象製品

暗号化キーを設定するサポート Talend MDMで暗号化キーの設定がサポートされ、<MDM_ROOT>\confmdm.conf設定ファイルとdatasources.xml設定ファイルにあるパスワードをすべて暗号化できるようになりました。

Talend MDM PlatformTalend Data Fabric

Springスキーマ検証を無効化するサポート Talend MDMでSpringスキーマ検証の無効化がサポートされ、特にネットワークの状態が悪い時にMDMサーバーの起動を高速化できるようになりました。

Talend MDM PlatformTalend Data Fabric

Talend Studioの強化 保存前のプロセスエディターで、保存前のプロセスを通じて読み取り専用フィールドをアップデートできる[Run the process with admin permissions] (プロセスを管理者権限で実行)チェックボックスが使用できるようになりました。

Talend MDM PlatformTalend Data Fabric

Talend Data Authoring for MDMの強化
  • Talend Data Authoring for MDMで、保存前のプロセスエディターにある[Run the process with admin permissions] (プロセスを管理者権限で実行)チェックボックスがTalend Studioで選択されている場合に、保存前のプロセスを通じて読み取り専用フィールドをアップデートできるようになりました。
  • Talend Data Authoring for MDMで、複合キーが含まれるエンティティがサポートされました。
  • Talend Data Authoring for MDMで、個別のタブにある同じカテゴリーの下にエレメントが表示されることがサポートされました。
  • Talend Data Authoring for MDMで、外部キーラベルが外部キータブ名として表示されることがサポートされました。
  • Talend Data Authoring for MDMで、カラムを選択して、右上にある[Open the column chooser] (カラムチューザーを開く)ボタンをクリックすると開ける[Select columns to display] (表示するカラムを選択)パネルに表示させることがサポートされました。
  • Talend Data Authoring for MDMでは、最後に選択されたビュー、表示されるカラム、ソートステータス、クエリーステートメントを保持できるようになりました。
  • Talend Data Authoring for MDMで、多言語がサポートされて、Talend MDM Web UIでの言語設定に応じて言語を切り替えるようになりました。

Talend MDM PlatformTalend Data Fabric

Talend MDM REST APIの強化
  • データモデルを名前で削除できるDELETE /services/rest/system/models/{model}という新しいREST APIが使用できるようになりました。
  • メッセージが定義されていない場合、保存前のプロセスを呼び出す時に、以下の2つのREST APIによってデフォルトメッセージが返されます。
    • データコンテナー内に新しいコードを作成する場合は、POST /services/rest/data/{containerName}
    • データコンテナー内でレコードを完全にアップデートする場合は、PUT /services/rest/data/{containerName}

Talend MDM PlatformTalend Data Fabric