データモデルをエクスポート - Cloud - 8.0

Talend Studioユーザーガイド

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発
Last publication date
2024-04-16
対象製品...

Data Fabric

MDM Platform

Talend Studioから1つまたは複数のデータモデルをエクスポートし、2つの異なるMDMサーバーまたはリポジトリーの間で交換できます。

始める前に

Talend StudioからMDMサーバーに接続されており、少なくとも1つのデータモデルが存在していること。

このタスクについて

1つまたは複数のデータモデルをエクスポートする場合は、以下の操作を行います。

手順

  1. [MDM Repository] (MDMリポジトリー)ツリービューで、[Data Model] (データモデル)ノードを右クリックして、コンテキストメニューから[Export Items] (項目をエクスポート)を選択します。
    [Export Repository items] (リポジトリー項目をエクスポート)ダイアログボックスが表示され、[Data Model] (データモデル)チェックボックスがデフォルトで選択されています。ー
    注: データモデルだけでなく、リポジトリー内のすべての項目をエクスポートするには、[Select All] (すべて選択)ボタンをクリックし、リスト内の全項目のチェックボックスをオンにします。
  2. 選択したデータモデルをフォルダーにエクスポートするには、[Select root directory] (ルートディレクトリーの選択)オプションを選択し、オプションの横にある[...]ボタンをクリックします。
    ダイアログボックスが表示されます。
  3. データモデルを保存する場所に移動し、OKをクリックしてダイアログボックスを閉じます。
    ターゲットフォルダーへのパスが、選択したオプションの横にあるフィールドに設定されます。
  4. 選択した項目の依存項目を追加するには、[Add Dependencies] (依存項目の追加)ボタンをクリックします。
    すべての項目の依存項目が追加されるまで[Add Dependencies] (依存項目の追加)ボタンを複数回クリックする方法と、[Add All Dependencies] (すべての依存項目を追加)ボタンをクリックしてすべての項目の依存項目を1回の操作で追加する方法とがあります。
    項目の依存項目の詳細は、MDMリポジトリーの項目の依存項目を管理をご覧ください。
  5. [Export items] (項目をエクスポート)ダイアログボックスで[Finish] (終了)をクリックして変更を検証し、ダイアログボックスを閉じます。
    現在のMDMリポジトリーにあるすべてのデータモデルを保存するフォルダーが指定のパスに作成されます。エクスポートされたすべてのエレメントをリスト表示するXMLファイルも作成されます。
  6. 選択したデータモデルをzipファイルにエクスポートするには、[Export Items] (項目をエクスポート)ダイアログボックスで[Select archive file] (アーカイブファイルの選択)オプションを選択し、オプションの横にある[...]ボタンをクリックします。
    ダイアログボックスが表示されます。
  7. データモデルのアーカイブファイルを保存する場所に移動します。
  8. [File Name] (ファイル名)フィールドにアーカイブファイルの名前を入力し、[Open] (開く)をクリックしてダイアログボックスを閉じます。
    ターゲットアーカイブファイルへのパスが、選択したオプションの横にあるフィールドに設定されます。
  9. [Export items] (項目をエクスポート)ダイアログボックスで[Finish] (終了)をクリックして変更を検証し、ダイアログボックスを閉じます。
    現在のMDMリポジトリーにあるすべてのデータモデルを保存するアーカイブファイルが指定のパスに作成されます。エクスポートされたすべてのエレメントをリスト表示するXMLファイルも作成されます。
    注: MDMリポジトリー内にあるすべてのデータモデルのうち、1つだけをエクスポートするには、[Export Items] (項目をエクスポート)ダイアログボックスで[Data Model] (データモデル)を展開し、エクスポートするデータモデルの名前の横にあるチェックボックスをオンにして、通常に手順に従います。