互換性があるオペレーティングシステム - Cloud

Linux版Talendインストールガイド

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
EnrichDitaval
Linux
Product
Talend Cloud
Module
Talend Artifact Repository
Talend Data Stewardship
Talend Management Console
Talend Remote Engine
Talend SAP RFC Server
Talend Studio
Content
インストールとアップグレード
このページでは、Talend製品で推奨およびサポートされるオペレーティングシステムについて詳しく説明します。

次のようなサポートタイプがあります。

  • 推奨: 経験とカスタマー事例に基づいてTalendにより推奨される環境を示します。
  • サポート: リストされているコンポーネントまたはサービスの使用においてサポートされる環境を示します。
  • 制限付きサポート: メモで説明されている特定の条件付きでTalendによってサポートされる環境を示します。

対象製品:

Cloud API Services Platform

Cloud Big Data

Cloud Big Data Platform

Cloud Data Fabric

Cloud Data Integration

Cloud Data Management Platform

Talend Studio

互換性があるオペレーティングシステムは、Talend Studioのお使いのバージョンによって異なります。

Talend Studio 8.0で互換性があるオペレーティングシステム
オペレーティングシステムファミリー(64ビット) オペレーティングシステム バージョン サポートタイプ
Linux Ubuntu 20.04 推奨
Red Hat Enterprise Linux Server 8 サポート
7 サポート
Rocky Linux 8 サポート3
CentOS 8 非推奨
7 非推奨
Amazon Linux Amazon Linux 2 サポート
Debian 10 サポート
Microsoft Windows 11 サポート
10 推奨
Windows Server 2022 サポート3
2019 サポート
2016 サポート
2012 サポート
Mac Apple MacOS Monterey 12 サポート3
Big Sur 11 サポート
Catalina 10.15 サポート
Mojave 10.14 サポート
Amazon Workspace Amazon Linux Amazon Linux 2 サポート1
Windows 10 サポート2

1 使用上の最低要件: vCPU1つとメモリ2GB

1 使用上の最低条件: vCPU2つとメモリ8GB

3 8.0.1-R2022-10Talend以降の月次パッチが必要です。

Talend Studio 7.3で互換性があるオペレーティングシステム
オペレーティングシステムファミリー(64ビット) オペレーティングシステム バージョン サポートタイプ
Linux Ubuntu 18.04 LTS 推奨
Red Hat Enterprise Linux Server 8 サポート
7 サポート
Rocky Linux 8 サポート1
CentOS 8 非推奨
7 非推奨
Amazon Linux Amazon Linux 2 サポート
Amazon Linux サポート
Microsoft Windows 10 推奨
Windows Server 2019 サポート
2016 サポート
2012 サポート
Mac Apple MacOS Catalina 10.15 サポート
Mojave 10.14 サポート
High Sierra 10.13 サポート
1 7.3.1-R2022-10以降のTalend月次パッチが必要です。

オペレーションシステム別の詳しいTalend Studioの起動方法は、Talend Studioの起動をご覧ください。

Talend サーバーモジュール

OracleがRedhat RHELに対する公式の互換性ステートメントが発表していることから、Talendでは、Talendがユーザードキュメンテーションに記載しているRHELバージョンについてはOracle Linuxがサポートされているものと判断しています。

サーバーモジュールの内容:

    対象製品:

    Cloud API Services Platform

    Cloud Big Data

    Cloud Big Data Platform

    Cloud Data Fabric

    Cloud Data Integration

    Cloud Data Management Platform

  • Talend Remote Engine
  • Talend SAP RFC Server
  • 対象製品:

    Cloud API Services Platform

    Cloud Big Data

    Cloud Big Data Platform

    Cloud Data Fabric

    Cloud Data Integration

    Cloud Data Management Platform

  • Talend CI (Talend CommandLine)
Talend Serverモジュールと互換性があるオペレーティングシステム
オペレーティングシステムファミリー(64ビット) オペレーティングシステム バージョン サポートタイプ
Linux Red Hat Enterprise Linux Server 8 推奨
7 サポート
Rocky Linux 8 サポート1
CentOS 8 非推奨
7 非推奨
Ubuntu 20.04 推奨
Amazon Linux Amazon Linux 2 サポート
SUSE Linux Enterprise Server (SLES) 15 サポート
Debian 10 サポート
Microsoft Windows Server 2022 サポート1
2019 推奨
2016 サポート
Windows Server on AWS 2016 (RTM) サポート

1 8.0.1-R2022-10Talend以降の月次パッチが必要です。

注: Talendは、x86-64プロセッサータイプにTalend Remote Engineをインストールすることをお勧めします。現在のところ、Talend Installerはx86-64プロセッサータイプ上のTalend Remote Engineのみサポートしています。

Remote Engine Gen2

Remote Engine Gen2の互換性があるオペレーティングシステム
オペレーティングシステムファミリー(64ビット) オペレーティングシステム バージョン サポートタイプ
Linux Red Hat Enterprise Linux Server 8 推奨
7 サポート
Rocky Linux 8 サポート1
CentOS 8 非推奨
7 非推奨
Ubuntu 20.04 推奨
Amazon Linux Amazon Linux 2 サポート

1 8.0.1-R2022-10Talend以降の月次パッチが必要です。

注: Talendは、x86-64プロセッサータイプにRemote Engine Gen2をインストールすることをお勧めします。現在のところ、Talend Installerはx86-64プロセッサータイプ上のRemote Engine Gen2のみサポートしています。

VirtualizationとDockerのデプロイに関するステートメント

Talendでは、仮想マシンとDockerコンテナーでの実行をサポートしています。VirtualizationシステムとLinuxペースのDockerコンテナーのどちらでも、TalendTalendソフトウェアの適切な実行を保証するベンダーの互換性ステートメントに依存します。

Talendアプリケーションに対し、Talendは事前にパッケージ化されているDockerイメージやDockerfileは提供していません。