Talend RuntimeによるTalend Remote Engineへのリモートアクセスを制限 - Cloud

Talend Cloudインストール&アップグレードガイド

Version
Cloud
Language
日本語
Operating system
Windows
Product
Talend Cloud
Module
Talend Artifact Repository
Talend Data Stewardship
Talend Management Console
Talend Remote Engine
Talend SAP RFC Server
Talend Studio
Content
インストールとアップグレード
Last publication date
2024-02-20
対象製品...

Cloud API Services Platform

Cloud Data Fabric

セキュリティ上の理由から、Remote Engineに接続している Talend Runtimeを実行する時はJMXアクセスとSSHアクセスをlocalhostに制限することをお勧めします。

手順

  1. <RuntimeContainerPath>\etc\org.apache.karaf.shell.cfgファイルを編集し、次の値を設定します。
    sshHost = 127.0.0.1
  2. <RuntimeContainerPath>\etc\org.apache.karaf.management.cfgファイルを編集し、次の値を設定します。
    rmiRegistryHost = 127.0.0.1
    rmiServerHost = 127.0.0.1
    Talend Runtime 8.0の場合、これらのパラメーターはデフォルトで設定されています。