Talend Cloud Pipeline Designerの通知 - Cloud

Talend Cloud Pipeline Designerユーザーガイド

Version
Cloud
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Cloud
Module
Talend Pipeline Designer
Content
ジョブデザインと開発 > パイプラインのデザイン
デプロイメント > デプロイ中 > パイプラインの実行
データガバナンス > データのフィルタリング
データクオリティとプレパレーション > データのフィルタリング
データクオリティとプレパレーション > データセットの管理
管理と監視 > ログの監視
管理と監視 > 実行の監視
Talend Cloud Pipeline Designerでは、通知メッセージが自動的にポップアップ表示され、Webアプリケーションで実行した操作に関連したさまざまな有用な情報が知らされます。

メトリクスとその表示方法

通知には以下の内容が含まれます。
  • 緑の通知: 設定の保存、接続の作成/編集、パイプラインの開始、実行の成功など、正しく処理されたイベントに関する情報。

  • 赤の通知: パイプラインの実行の失敗、設定エラーなど。通知では、[VIEW LOGS] (ログの表示)リンクをクリックして、パイプラインの詳細ログにアクセスできます。詳細は、Talend Cloud Pipeline Designerにログインを参照してください。

アクセスする方法

通知はポップアップ画面で表示され、数秒後に自動的に閉じます。

ただし、確認する時間がなかった場合は、上部のツールバーにあるベルアイコンをクリックして[Notification Center] (通知センター)ウィンドウを開きます:
  • : 未読の新しい通知があることを示します

  • : 存在する場合、既読の通知にアクセスできます。存在しない場合、[No notification found] (通知が見つかりません)というメッセージが表示されます。

通知を使用してパイプラインをデバッグする方法の詳細は、『通知とログを使用したパイプラインのデバッグ』を参照してください。