パイプラインを実行 - Cloud

Talend Cloud Pipeline Designerユーザーガイド

EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
EnrichPlatform
Talend Pipeline Designer
task
ジョブデザインと開発 > パイプラインのデザイン
デプロイメント > デプロイ中 > パイプラインの実行
データガバナンス > データのフィルタリング
データクオリティとプレパレーション > データのフィルタリング
データクオリティとプレパレーション > データセットの管理
管理と監視 > ログの監視
管理と監視 > 実行の監視

手順

  1. [Pipelines] (パイプライン)ページで作成したパイプラインをクリックしてパイプラインデザイナーで開きます。
  2. Talend Cloud Pipeline Designerの上部のツールバーで、リストから実行プロファイルを選択します。
  3. 上のツールバーの実行アイコンをクリックして、パイプラインを実行します。

    例え

タスクの結果

パイプラインが送信され実行された後は、[Metrics] (メトリクス)パネルで実行情報(処理されたレコードの件数、実行時間など)を確認できます。パイプラインが正しく開始され実行されているかどうか、またはエラーが発生したかどうかを通知するメッセージが表示されます。メッセージの表示には時間がかかる場合があります。