メイン コンテンツをスキップする

手動インストールの順序

Talend製品を正しくインストールするには、手動インストールを次の順序で実行する必要があります。
  1. バージョン管理システムを設定
  2. Talend Administration Centerをインストールして設定
  3. Talend Identity and Access Managementをインストールして設定
  4. Talend JobServerをインストールして設定
  5. Talend Runtimeをインストール
  6. Talendロギングモジュールをインストールして設定
  7. Talend MDMをインストールして設定(非推奨)
  8. Talend Studioをインストールおよびアップデート
  9. Talend ESBをインストールして設定
  10. Talend SAP RFCサーバーをインストールして設定
  11. Talend Dictionary Serviceをインストールして設定
  12. Talend Data Preparationをインストールして設定
  13. Talend Data Stewardshipをインストールして設定

このページは役に立ちましたか?

このページまたはコンテンツに、タイポ、ステップの省略、技術的エラーなどの問題が見つかった場合は、お知らせください。改善に役立たせていただきます。