メイン コンテンツをスキップする 補完的コンテンツへスキップ

リジェクトをキャッチするtMapコンポーネントフィルターを設定し、XMLへエクスポート

年によるtMapコンポーネントフィルターを設定済みであること(年でフィルタリングするようtMapコンポーネントを設定をご覧ください)。

手順

  1. tMapコンポーネントをダブルクリックします。
  2. 画面右側の[Add output table] (出力テーブルの追加)をクリックします。
    1. 名前を入力します。

      moviesBefore80s
    2. [OK]をクリックします。
  3. 入力テーブルrow1にあるカラムをすべて選択し、出力テーブルmoviesBefore80sにドラッグ&ドロップします。
  4. 出力テーブルmoviesBefore80s[tMap settings] (tMap設定)をクリックします。
    1. [Catch Output Reject] (出力リジェクトをキャッチ)[Value] (値)フィールドにある[...]をクリックします。
    2. trueを選択します。
    3. [OK]をクリックします。
  5. 各出力テーブルにtFileOutputXMLコンポーネントを追加します。
    1. tMapコンポーネントを右クリックします。
    2. tMapコンポーネントを各出力コンポーネントにリンクさせます。

      [Row] (行) > moviesBefore80sを選択します。
  6. tFileOutputXMLコンポーネントをダブルクリックします。
    1. [File Name] (ファイル名)に、出力ファイルへのパスおよび出力ファイルの名前を入力します。

      moviesBefore80s.xml
  7. [Run] (実行)ビューで[Run] (実行)をクリックします。

タスクの結果

[Catch Output Reject] (出力リジェクトをキャッチ) [Property] (プロパティ)によって、他の2つの条件のどちらにも一致しないデータ(つまり1980年以前のすべての映画のデータ)の行が収集されます。customers_unordered.csvには、「Agnès Varda's Cleo from 5 to 7」しかありません。

このページは役に立ちましたか?

このページまたはコンテンツに、タイポ、ステップの省略、技術的エラーなどの問題が見つかった場合は、お知らせください。改善に役立たせていただきます。