tMelissaDataAddress - Cloud - 8.0

Melissa Data address standardization

Version
Cloud
8.0
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > 標準化 > 住所標準化コンポーネント > Melissaデータアドレス標準化コンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > 標準化 > 住所標準化コンポーネント > Melissaデータアドレス標準化コンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > 標準化 > 住所標準化コンポーネント > Melissaデータアドレス標準化コンポーネント

住所の形式が正しいかどうかを確認し、各行の形式またはスペルのエラーを修正します。

このコンポーネントは、グローバル住所検証の世界的リーダーであるMelissa Data Talend のコラボレーションの成果です。

企業とそのソフトウェアツールについては、http://www.melissadata.com/をご覧ください。

tMelissaDataAddressは、カナダと米国の住所を検証、修正、および標準化します。各行で反復し、Melissa Dataデータファイルに基づいて入力住所を読み取ります。

tMelissaDataAddressは、Melissa Dataから2017年6月リリースのAddressObjectライブラリーを使っています。

Melissa DataからのData Quality Suiteと住所の検証に使うデータは定期的に更新されますが、AddressObjectライブラリーは2017年6月以降変更されていません。

デフォルトで、このコンポーネントはTalend Studioと共には出荷されていません。機能マネージャーを使ってインストールする必要があります。 詳細は、機能マネージャーを使って機能をインストールをご覧ください。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントをご覧ください。