タスク実行時とプラン実行時のフィルタリングをオプションで追加 - Cloud - 8.0

Talendリリースノート

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud API Services Platform
Talend Cloud Big Data
Talend Cloud Big Data Platform
Talend Cloud Data Integration
Talend Cloud Data Management Platform
Talend Cloud Real-Time Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Cloud API Designer
Talend Cloud API Tester
Talend Cloud Data Inventory
Talend Cloud Data Preparation
Talend Cloud Data Stewardship
Talend Cloud Management Console
Talend Cloud Pipeline Designer
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend Studio
Content
インストールとアップグレード
リリースノート

特定のタスク実行やプラン実行を取得できるよう、フィルタリングパラメーターがオプションで追加されました。

  • タグにフィルターを設定することで、タスク実行を取得できるようになりました。このエンドポイントを使用するには、TMC_OPERATORロールが必要です。

    https://api.talend.com/apis/processing/2021-03/#operation_get-available-tasks-executions経由でこのエンドポイントにアクセスします。

    メソッド エンドポイント クエリーパラメーター
    GET processing/executables/tasks/executions
    • tags: CRITICALなど、特定タグを持つタスク実行のフィルター
  • プランの実行をフィルタリングするよう、特定の条件が追加されました: 環境とワークスペースという特定の基準が追加されました。このエンドポイントを使用するには、TMC_OPERATORロールが必要です。

    https://api.talend.com/apis/processing/2021-03/#operation_get-available-plans-executions経由でこのエンドポイントにアクセスします。

    メソッド エンドポイント クエリーパラメーター
    GET processing/executables/plan/executions
    • environmentId: プラン実行が属している環境のID。このIDはTalend Cloud Management ConsoleのURLから取得できます。
    • workspaceId: 実行が属しているワークスペースのID。このIDはTalend Cloud Management ConsoleのURLで、またはGET /orchestration/workspacesを使って取得できます。