64ビット版WindowsにSAP Java Connectorをインストール - Cloud - 8.0

SAP

Version
Cloud
8.0
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > ビジネスアプリケーション > SAP
データガバナンス > サードパーティーシステム > ビジネスアプリケーション > SAP
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > ビジネスアプリケーション > SAP
以下の手順で、64ビット版Windows 7でSAP Java Connectorを Talend Studioにインストールする方法を説明します。

手順

  1. 該当するディストリビューションパッケージを任意のディレクトリー{sapjco3.x-install-path}に解凍します。
  2. {sapjco3.x-install-path}をシステムのPATH環境変数に追加します。
  3. {sapjco3.x-install-path}\sapjco3.jarCLASSPATH環境変数に追加します。
  4. Talend Studio [Window] (ウィンドウ) > [Show view...] (ビューの表示)メニューをクリックし、表示されるポップアップウィンドウでTalendを展開して[Modules] (モジュール)を選択した後、[OK]をクリックして[Modules] (モジュール)ビューアーを開きます。
  5. [Modules] (モジュール)ビューアーの右上にあるをクリックし、ポップアップダイアログボックスで{sapjco3.x-install-path}を参照してsapjco3.jarを選択し、[Open] (開く)をクリックします。
  6. Talend Studioを再起動します。