(オプション) Talend Runtime用のカスタムバンドルデプロイメントディレクトリーを定義 - Cloud

Talend Remote Engineユーザーガイド (Linux)

Version
Cloud
Language
日本語
Operating system
Linux
Product
Talend Cloud
Module
Talend Remote Engine
Content
インストールとアップグレード
ジョブデザインと開発
Last publication date
2024-02-23

必要に応じて、org.talend.ipaas.rt.dsrunner.cfgファイルを編集し、 Talend Runtimeによって使用されるバンドルを格納するカスタムディレクトリーを指定します。

デフォルト値は<RemoteEngineInstallationDirectory>/data/dsrunner/exec/osgiです。

手順

  1. <RemoteEngineInstallationDirectory>/etc/org.talend.ipaas.rt.dsrunner.cfgファイルを開きます。
  2. osgi.execution.folderプロパティを検索し、使用するディレクトリーにデフォルト値を変更します。